フライパンで15分!ラム肉のスパイス煮

momocream +あゆち(岐阜県)

レシピの生い立ち

近所のスーパー珍しくラム肉が売っていたのがきっかけです。こちらは岐阜県のため普段あまりラム肉を食べる機会はありません。
なので、見つけた時は普段と違う料理が作れそうだとわくわくしながら作りました。

レシピのアピールポイント

このレシピを作った時期は夏の終わりごろだったのですが、このレシピは夏バテ気味の身体にはぴったりなんです。

実はラム肉はどのお肉と比べても1番L-カルニチンが多く、さらに脂肪が少ないので消化しやすくエネルギー効率が良い食材なのです。
そのため、たくさん食べても胃にもたれにくく、タンパク質がしっかり身体に吸収されやすいので疲労回復にぴったりというわけです。
さらにL-カルニチン効果で代謝もあがってダイエット効果も!という嬉しい相乗効果!

とはいえ、ラム肉は住んでいる地域によっては馴染みがないお肉。
どうやって食べたら美味しいのかわからない、
臭みがあると思われている、牛や豚に比べて扱いにくそう。
と、使い慣れていないためやや苦手意識がある食材かと思うのですが、

・家庭によくある調味料(スパイスの組み合わせはあるもので自由に)
・重たい煮込み鍋は不要
・暑い時期に煮込み時間をかけたくない
・馴染みのあるカレー粉を使って挑戦しやすい

と、家庭で作る際にも簡単で、作る人がアレンジできて時間もさほどかからず、尚且つ少し華やかに見えるという、普段の食事からパーティーにもオススメの1品になっています。

レッチャ!グランプリ2019結果発表

最終ノミネートレシピ一覧へ戻る

レッチャ!公式SNSアカウント

公式SNSアカウントでは最新情報を随時発信中!

公式SNSアカウントでは最新情報を随時発信中!