つるんと軟らか生姜焼き

山本知子(東京都)

レシピの生い立ち

両親の食事を作っています。 このレシピでは、生姜をおろす、固くなったハチミツを温めて溶かして混ぜ合わせるなど、以外と手間もかかります。「お肉にまぶして焼くだけ」そんな商品ができればいいな!と思い、商品化にたづさわってみたいと思いました。

レシピのアピールポイント

①ユニバーサル・フードとして高齢者にもお子様にも食べやすくなるように工夫した「優しい軟らかごはん」の提案です。みんなが大好きな定番おかずの生姜焼きを軟らかく優しい味に仕上げました。

② ユニバーサル・フードの提案として、日頃作っている料理をまとめさせて頂きました。
「作ってあげたいけれど忙しく時間が充分に取れない。」というのが介護者の悩み。それを少しでもサポートできる商品があればいいな。と思ったのが応募のきっかけです。
御社の商品は「作って食べたいけれど工程が面倒で、あきらめていた料理」をスパイス類の調合の技術で、本当に簡単に美味しく仕上げてくれます。
その技術を持っていらっしゃる企業であれば、いろいろなユニバーサル・レシピの可能性が広がると思いました。
【つるんと軟らか生姜焼き】の工程が、お肉にまぶし野菜と一緒にフライパンで焼くだけで、つるんと軟らかな生姜焼きが完成する。
といったミックス調味料です。
ユニバーサル・フードとしての野菜の切り方の提案や、塩分の表示など栄養表示もあると良いかと思います。

レッチャ!グランプリ2019結果発表

ノミネートレシピ一覧へ戻る

レッチャ!公式SNSアカウント

公式SNSアカウントでは最新情報を随時発信中!

公式SNSアカウントでは最新情報を随時発信中!