しっとり&ジューシーでやみつきになる味♪高野豆腐そぼろのガパオライス風

鈴木麻里(千葉県)

レシピの生い立ち

エスニック料理の中でも、一二を争う程、大好きなのがタイ料理。
本場のガパオは、鶏肉を使いますが、「よりヘルシーに楽しみたい!」「植物性食材で代用したら、どんな味になるのだろう?」と思ったことがきっかけです。
豆腐や厚揚げなどでも試してみましたが、個人的には、高野豆腐が最もおいしいと感じました。

レシピのアピールポイント

タイの人気料理「ガパオ」をマクロビオティック風にアレンジいたしました。
鶏肉の代わりに、高野豆腐を使うことが最大のポイント。
伝統的な和の食材であり、脇役になりがちな高野豆腐がエスニック料理の主役に大変身!
戻して、水気を絞り、フードプロセッサーにかけて細かくすると、挽肉のような食感になるんです。
パサつく心配はご無用で、調味液がしみしみ、しっとり&ジューシー♪
従来のガパオより、低カロリー、低脂質でありながら、食べ応え抜群で、味もしっかり。
唐辛子のピリッとした辛味と、バジルの爽やかな香りに、食欲がそそられること、間違いなし。
食べたら、まさにガパオ!
身近で手に入る、少ない食材、調味料、スパイス、ハーブで、簡単に誰でも本場の味を演出できますよ^^
今後のトレンドとして注目されている、「脱ミート」「食の大豆化」ともマッチ。
ヘルシー志向、ダイエット中の女性はもちろん、がっつり食べたい男性やお子様にも満足していただける一品です。
スプーンが止まらなくなるおいしさなので、たくさんの方に味わっていただきたいです。

ノミネートレシピ一覧へ戻る

レッチャ!公式SNSアカウント

公式SNSアカウントでは最新情報を随時発信中!

公式SNSアカウントでは最新情報を随時発信中!